襟元を正された

こういう方をあまり見たことがないので、こんな方もいたのね…と思いながら、次の瞬間その青年の着ているトレーナーに何故か目が行きました。 面白いことに頭が詳細に認識しないうちに、その文字だけパッと目に入ってきたんですね。 なんだろうとよく見てみると、そこには漢字がプリントされていました。 なるほどだからそれを無意識に拾ったんだ…と我ながら感心。でも全部を確認出来なかったので、その次のタイミングで再度確認しようとしたところ、そのトレーナーにはかなりの卑猥な言葉が書かれていました。あまりに卑猥なのでかなり引きました。 日頃使っていない言語にどこかしら憧れを持ってしまうのは、どこの国でも一緒なんだなと思うのと同時に、書かれている文字の意味くらいは調べておこうと、むしろ私の襟元を正された気がしました。はーくわばらくわばら。