エジプトへ

登校中娘は私にこんな事を聞いてきました。 「ママは小さい頃、何が好きだった?」 「ママはなぜなにが好きだったかな~」と答えると 娘も興奮気味に大きく同意してくれました。 更に娘はこう続けました。 「○○はね、エジプトに興味があるの」 「エジプトの謎とか…」 「あのほら、三角形のあるでしょ?正三角形(注:最近覚えました)のあのほら。」 「ピラミッドのこと?」と私が言うと 「そうそれ!!あそこの中に入ってみたい~うーん、ワクワク!!」 と娘は、それはそれは興奮した表情。 「ママはね、もうちょっと大きくなったくらいかな、ギリシャにとても興味があってね。行きたくて行きたくて、だから大きくなってお金を稼ぐようになってから、お金を貯めてギリシャに行ったんだよ。すっごく綺麗で見たことのない景色ばっかりで、今でも忘れられないよ。」 その話を聞いてビックリする娘。 「出来るかなぁ…」と漏らしました。 まだ自分でお金を稼ぐという感覚が全くないから凄いことだと思っているのでしょうね。 「出来るよ、お金貯めればみんな行けるよ。」 「だからね、大きくなってお金貯めて、エジプトに行くといいよ。他の国に行くのは本当に面白いし勉強になるから。」 ちょっと前向きになる娘。 「エジプトは英語は通じるのかなあ…」と。 ここで英語は通じるのかなあと言ってしまうあたりがもう私の幼少の頃と全く違います。 「でもエジプトに行くのは1人で行かないの。ママとパパと一緒に行くの。そのお金は全部○○が出すの!」 何ともまあありがたいお話です。 「そうだね、そしたらいっぱいお金稼げるお仕事について、お金貯めて招待してよ」 と冗談交じりに返すと 「うん!あのね、お医者さんになろうと思って!」 なるほど! これから親グループは資金集めに頑張ります!!