結婚式の日取り

娘は最近、結婚熱が更に増して来たようです。 昨日の学校の帰り道、いきなり 「ねぇ、○○たちいつ結婚するの?」 といきなり私に訊いてきました。 以前から娘と私とパパで結婚しようという話だったんです。 それを私と夫は「可愛いねぇ可愛いねぇ」でやり過ごしちゃったものだから、最近娘はもっと具体的に言うようになってきました。 今朝もその話になりました。 「ねぇ、何時に結婚する?」と目を輝かせて娘。 「うーん、そうだなあ…」とニコニコ顔で考えるパパ。 結局日曜日のお昼ご飯食べた後、1時半~2時にしようということに。 そこでパパが「30分で終わるかな?」と確認すると 嬉しそうに娘は「ううーん…」と考えだし、 「やっぱり4時までにする~!」と。 更に娘は当日何を着るかも決めてくれました。 「パパはキルティングの灰色の洋服。頭に王冠」 「キルティングの赤いドレスに林檎が取り付けられている、お腹好いたら食べる。頭に花輪」 「ママはキルティングの緑色のドレス。頭に王冠」 「らいちゃんは黄色いスーツ」 さてこのドレスをどうやって調達しようか。 それにしても皆が皆揃ってキルティング生地というところが気になります。    

アヒルのボート

今朝の朝食時、なぜかアヒルのボートの話になりました。 大笑いの私と夫の横で娘がきょとんとしているので 「どういうボートか知ってる?」と聞くと、やっぱりよく知らないとのこと。 日本に5年しかいなかったから知らないのも無理はないなあ…と夫と話していたら、娘がいきなり 「あ、わかった!」 「あの、首振って泳ぐの?」 そういうボートがあったら私が乗りたいと強く思った今朝でした。