ガッタガタ

パパがまだ小さい頃に水泳教室に通っていたという話になりまして。 その水泳教室の行き帰りの送迎バスで、この曲が延々と流れていたんだそうです。 パパは歌は頭にこびりつくくらい覚えているのに、曲名も誰が歌っているかも知らないんだそうです。 「それってもしかしてバラクーダーでしょ」というと 「あ、そうなの?バラクーダーっていうんだ!」とパパ。 「そうそう、あの『○月は○○で酒が飲めるぞ』って歌った人」と説明すると、なるほどとだいぶ合点がいったようです。 何故私が覚えているのかというと、 私が小さい頃、草加の賃貸から守谷の持ち家に引っ越しをしたのですが、まだ荷ほどきも出来ず料理もままならない時に、守谷駅の近くにあった食堂に夕飯を食べに行ったことがあったんですね。 その時にこのバラクーダーのポスターがありました。しかもサイン入りです。 当時小学校1-2年生の私が父親に 「なんでサイン入りのポスターがあるの?」と訊いたところ 「この人は守谷出身だから」と父。 有名人が守谷出身ということに、意味不明な誇らしさを少し感じながらもご飯を食べたのを覚えています。 ああ、懐かしい思い出ですね。 しかしバラクーダーの存在を、私はこの数十年の間まるっきり忘れておりました。数十年ぶりにこの歌を聴いた時、果たして父親の言ったことは本当だったのかという思いが頭をもたげて、思わず調べたところ、本当に守谷出身だったんですね。ベートーベン鈴木さんという方です。 ※ ちなみにこの歌にはAB型が収録されていません。 パパがこの歌を聴き終えて 「ABはないんだ。」 と軽くプンスコしていました。