Eggs from a friend of mine

  Eggs are from a friend of mine. They are yesterday’s or Today’s eggs. Fresh and nutritious, we love it!

デンジマンと姉弟関係

昨日の自分の投稿を見返していたら不意にこの歌を思い出しました。 当時の私は全くこういう類のものには興味がなかったんですが、 一緒によく遊ぶ友達の弟がこれが大好きでした。 その男の子は私たちが遊んでいる所に「1人じゃつまらない、お姉ちゃん遊んで」と遊びに加わり、子供ならではの好き勝手で、お姉ちゃんにこの戦隊の技を次々に繰り出しては「なかなか倒れない、しかしこれを食らったらどうかな…ククク」とカッコいい(と自分で思っていそうな)事を言ったりするんですね。 でもそのお姉ちゃんはお姉ちゃんで「ああいつもの、あのどうでも良い事を始めたな」という様子で、完璧にその技をスルーというか、技を受けても何の反応も示しさないんですね。 友達の完全スルーが、男の子には「なかなか倒れない、しぶとい!!」となって、ちゃんと機能しているところが、さすが兄弟ならではです。 でもあまりに反応しないので、しまいにその弟が悲しくなって、最終的に家に居るお母さんに「ママァ、お姉ちゃんが相手してくれなぁあああい!!」と泣きつくんです。 そうするとお母さんが出てきて「ちょっと○○!!あなたお姉ちゃんなんだから相手してあげて!!!」と怒り出すんですね。怒られてかなり不満そうな友達が、その後は渋々、渋々、反応を示し、弟さんは超ご満悦という、そういう流れが結構な頻度でありました。 あの男の子は今ごろどうしているのかな…とふと思い出しました。 まぁ今はもういいパパさんになってるのでしょうね。