歌の番組のナレーション

「手先が荒れれば心も荒れる…。 それでは、歌って頂きましょう! 鳥羽一郎の 『手荒れ対策』」 旦那から「手荒れを起こした」という話を聞いた時に生まれた妄想。

隔靴掻痒

また四字熟語クイズです。 旦那と娘に出したら、これまた突飛な答えが返ってきました。 娘: カッカと笑う人がいきなり笑いを止め、他の人が行っている事に指をビシッと向けながら「そうよっ!」、それを見ていた人が「ウッ!」という。 さっぱり意味が分からないですが、全くの想定内です。 7歳の子供ですからね。 そして旦那: 『活花早葉』 花はすぐ枯れ、葉っぱだけになってしまう。どんなに栄えたものでもすぐに衰えてしまう。一日一日を大切に。 それ『一日千秋』の時と意味合い的には全く一緒だよね? って言うか先日、その意味だって、尤もらしいことを言っていた割に、完璧に間違えていたアレだよね? 中学生の頃に習った意味は全く無視するほど、兎にも角にも一日一日を大切にしたい旦那に、私の様々な想いも深くなりました。