カードを貰い損ねて…

こちら大手スーパーにCountdownというお店があるのですが、そのスーパーは定期的に子供の気を引くキャンペーンをやっては、子供の力を借りて親に物を買わせようと企んでいます。 そして今回は”Movie Stars”というカードです。 20ドル買い上げ毎に貰えるという企画で、そのデザインはディズニーのキャラクターも多くあり、子供たちの心を更に釘づけにしています。 「絶対もらってくるからね。」 やたらめったら勝気な表情をしていました。 …そしてここまで宣言しておいて、結果的には1枚も貰えませんでした。 私が何も買わずに出ようと思ったからです。 それが分かった瞬間、ずっとFreefruit(子供向けで無料で頂ける果物)のバナナを頬張りながらノホホーンとしていた娘が、その表情を急激に曇らせ、最後には私の腰に顔を埋めながら 「パパに貰ってくるって約束しちゃったよおおお!!!」 「パパに言っちゃったよぉおお!!!」 顔を真っ赤にし、ボロボロ涙を流し始めました。 自分もカードが欲しかったけれど、同じくらいパパもガッカリするだろうと心配しているようでした。 帰宅しその一部始終をパパに伝えると、蒼白気味のパパの顔は瞬時に赤味が増し、娘を抱っこしては色々と愛情表現、瞬く間に蜜月の二人となりました。 娘はパパの小さな恋人とは、良く言ったものですね。