嬉しいか否か

よく行くコーヒーショップでオーダーする際に 「いつものコーヒーですか?」とにこやかに聞かれたら、 嬉しくなるのが旦那。 もうここは潮時かもしれんと思う私。 人の感じ方は何故こうも違うのか。面白いな。 ♪ランキング参加しています♪ Advertisements

娘作「ぼくのゆめ」

ぼくのゆめ きみ、ぼくのゆめ、聞いてくれる? ぼくのゆめは、ね。。。 うちゅうひこうしになって うちゅうをたんけんするんだ。 いつかはうちゅうに行きたいな。 その日のよるには プリンを食べるんだ! その日をねがって おやすみなさい。

Today is my daughter’s birthday. She has just turned seven years old. She is excited, running and jumping around though she is not good enough after being cold. She found several mails were sent to her wrist watch named “jewel watch”, saying “Happy Birthday” and she is more excited. I will have a party when…

熱で☆デトックス

前回の記事から数日空いてしまった訳ですが。 残念ながら「ねんがんのリアジュウをてにいれたぞ」だった訳ではありません。 娘の風邪を完全に貰ってしまいました。 その上、娘の熱がぶり返すという次第に。 38度の熱を出しながら39度の娘の看病に当たるという、この五十歩百歩感はなかなか経験できるものではありません。子育て世代ならではのハートウォーミング体験でした♡ 何故風邪がうつったのかは、明らかな心当たりがあります。 娘が残したご飯を、勿体ないからと色々と食べたんですね。 日本に居た時はこれで移ることはなかったので、今回発熱と相成り我ながらビックリです。最近あれこれ気忙しかったのが免疫を下げたのかもしれません。こんなことは日本に居たら経験することはないものなので。 今はようやく平熱に戻ったのですが、心なしか身体が少しスッキリした感じです。発熱によるデトックス効果なのでしょうか。 皆さんも風邪にはお気を付けあそばせ。

バランスのいい食事

「ママァ!?」 ベッドで休んでいる娘がキッチンに居る私にこう呼びかけてきました。 だいぶ落ち着いてきたとはいえまだ万全でなく、娘対応はとりあえず最優先で動いております。一体こんな大声でどうしたのかと思い、作業を止め「どうしたの?」と聞き返しました。 そうしたらこんな返事が、これまた大声で向こうから聞こえてきました。 「あのね!」 「これからバランスのいい食事を心がけるよ!!」 …。 何を思ってそんなことを言いだしたんだろう。 確認しにベッドに行ってみると、 娘は嬉しげにこんな画面を見せてくれました。 それがこの写真です。ジュエルウォッチ。 ジュエルペットからのメールなんだそうです。 娘はこんなこと初めて知った、みたいな顔をしています。 私は娘には離乳食終了以降から散々言い続けていますが。

娘、順調に回復

今朝測ったら38.3度。順調ですな。 そしてそれと反比例して、私の言う事の聞かなさ加減がアップ。 くー!!元気になればそれで宜しい(;:゚:;益;:゚:;♯) そして私が今日から喉痛です。 今週は引きこもり週間ケテーイ

ひとときの睡眠

さっき娘は、しばしの睡眠に入りました。 多分途中で、何度か咳で起きてしまうでしょう。 日中最後まで熱は下がらず39度台後半~40度でした。解熱剤を使おうかと思ったんですが、基本的に機嫌は悪くないのと、使うならゆっくり寝かせたい夜に使いたいので、考えた末使いませんでした。 …早速さっき、一度トイレ起きてきたので対応したんですが、その際、熱を測ったら38度台まで下がっていました。今日一日にたんまり食べた生姜とゴクゴク飲んだお水のおかげだと思います。このまま下がると良いですな。 さっき玉ねぎ切って置いたんですが、次第に玉ねぎパワーが効力を発し始めたようで、心なしか咳の回数も減りました(さっき置いたばかりだからまだよく分からないですが)。玉ねぎ様々です。

ジュエルウォッチ最強説

娘の機嫌は良くなったり悪くなったりを繰り返しながら、私も何もできない時間が過ぎております。 というのも、機嫌が良くても悪くても、常に私に布団の中にいて欲しいとの強い要望がありまして、そんな訳で私も大して風邪もひいていないのに、ベッドの中でゴロゴロとしている状態であります。 娘はその間、微睡んだり、目が冴えたり、ちょっと寝ていたりを繰り返しています。機嫌が良いかなと思いきや、寝た後の起きがけに、体をブルブルと震わせながら「全く日本語じゃない何か」を口から発しているので、体調は相当に芳しくないのだなと思います。悪い夢でも見たんでしょうね。 そしてさっきジュエルウォッチが充電完了しました。 それを渡した途端、私が居ようが居まいがお構いなしの態度に急変です。 そう、娘はその態度の分かり易さで有名でございます。

風邪ひき娘と誕生日プレゼント

今朝の娘の熱は39.1度だったようです。 でも本人は至って機嫌は良く、朝から元気に生姜入りおじやをパクつき、お代わりもしていました。 おかずがないので、お塩を多めに入れたのが良かったのでしょう。塩っ気のあるものが大好きな娘は「美味しい美味しい」と平らげていました。 それにしても大人なら39度越えは、相当に厳しい体調だと思うのですが、本人の様子を見ていると、平熱とは言わなくとも37度台後半くらいかなと思わせるほどです。 本当に子供の体力って目を見張るものがありますよね。でも機嫌は急変するのがこれまた子供クォリティなので、予断は許せませんな( ゚д゚ ) そしてこのタイミングでばあばから娘へ誕生日プレゼントがやってきました。あと5日で7歳になる娘は、もうこういうものが欲しがる年頃のようです。 その名も「ジュエルウォッチ」。 娘は39度越えの高熱をものともせず、ご飯を食べた後ベッドには戻らず、居間の机にちょこんと座り、私が片付けから戻ってくるのをホクホク顔で待っていました。 箱が壊れてしまうかもという理由で、私が開封作業をすることに。 しかし丁寧に開けようとしている所、娘も見たくて頭を限りなく近づけてきては、私の作業をそれとなく邪魔してくれました。 出てきた時計に娘は大興奮! 早速使いたかったようですが、ワクワクしながら読んでいた取説には「最初にUSB充電が必要」と書かれていて、渋々取説を持ってベッドに行きました。 ちなみにこんな商品があるなんて、私は存在すら全く知りませんでした。でも先日娘が、数少ない在オークランドの日本人、そしてその中でも同世代の女の子を、どこか近所で目ざとく見つけたようなんですよね。その女の子がこれを付けていたそうで。 「今度の誕生日にこれが欲しい!!」 これを持っていない自分がどれほど切ない気持ちでいるのかを、あれこれ繰り返し熱弁してきたんですね。 この女子力コミュニティにはもう口あんぐりです。 なんでこんな少ないクラスタをしかも近所で見つけられるのか、不思議でたまりません。 きっと頭のてっぺんから怪しい電波を受信発信し、情報交換してるに違いない。 そして私からは「赤毛のアン」。 本の中身を確認したら、多少ルビは振られているけれど、例えば「船長」くらいの漢字は振られていないので、恐らく小学3~4年生なら読めるのかなと思いました。 とりあえず読めるようになるまでは私が読み聞かせをしようと思います。 ちなみに娘は 「へー♪」 嗚呼、この態度の違い( ゚д゚ )看過出来ません —- ☆ここまで読んでくれた方だけの特別付録☆ 先日私、髪の毛をセルフカットしたんですね。大体10cmです。 気付くかなと思って3・4日様子を見ていたんですが、旦那は案の定、気付きませんでした。 ザ・夫婦の溝☆ …とか書いていて思い出したんですが、前回の夫婦の溝ネタで、旦那が珍しく慌てていたので、ここで冗談ですと予めマジレスをしておきます。

風邪ひいてまんねん

My daughter catch cold and has fever of 38 degree. She looks tired and she doesn’t have a meal as much as usual. I hope she will get well soon. 娘が久しぶりの風邪をひいてます。さっき熱を測ったら38℃でした。 寒いというので厚着をさせ、夕飯には野菜・刻み生姜入りおじやを出したら、頑張って間食してくれました。早々にベッドに行く娘を見ると、やっぱり体調良くないのでしょうね。 布団に入ったら入ったで「ママ行かないで」と言うので、さっきまで一緒に布団の傍に居ました。気が付くとスースー寝ている娘。今晩もしかして熱が上がるかもですが、明日には落ち着いていますように。  

カードを貰い損ねて…

こちら大手スーパーにCountdownというお店があるのですが、そのスーパーは定期的に子供の気を引くキャンペーンをやっては、子供の力を借りて親に物を買わせようと企んでいます。 そして今回は”Movie Stars”というカードです。 20ドル買い上げ毎に貰えるという企画で、そのデザインはディズニーのキャラクターも多くあり、子供たちの心を更に釘づけにしています。 「絶対もらってくるからね。」 やたらめったら勝気な表情をしていました。 …そしてここまで宣言しておいて、結果的には1枚も貰えませんでした。 私が何も買わずに出ようと思ったからです。 それが分かった瞬間、ずっとFreefruit(子供向けで無料で頂ける果物)のバナナを頬張りながらノホホーンとしていた娘が、その表情を急激に曇らせ、最後には私の腰に顔を埋めながら 「パパに貰ってくるって約束しちゃったよおおお!!!」 「パパに言っちゃったよぉおお!!!」 顔を真っ赤にし、ボロボロ涙を流し始めました。 自分もカードが欲しかったけれど、同じくらいパパもガッカリするだろうと心配しているようでした。 帰宅しその一部始終をパパに伝えると、蒼白気味のパパの顔は瞬時に赤味が増し、娘を抱っこしては色々と愛情表現、瞬く間に蜜月の二人となりました。 娘はパパの小さな恋人とは、良く言ったものですね。