ナルニア国物語の演劇鑑賞

I went to Aotea Center to watch “The Lion the Witch and the Wardrobe”. 今日はアオテアセンターにナルニア国物語第一作目、「ライオンと魔女」の劇を見に行ってきました。 内容的には子供向けなんですが、さすが英語圏だけあって本格的なダンスパフォーマンスやソウルフルな歌が盛り沢山でした。音も子供向けにしてはかなりの大音量。 さらに特筆すべきことは、舞台が変わる度に、観客から歓声が飛び拍手の嵐だったこと。日本なら座って静かに見るところ、こちらではかなり「参加型」の雰囲気でした。ここら辺は完璧に人種というか文化の違いなのでしょうね。 またNZならではのアレンジも。 舞台の出演者にマオリの方々が登場し、マオリの歌が流れ、マオリの民族舞踊(?)の「ハカ」も出てきたこと。英国の物語なのに、マオリアレンジが効いているのはさすがNZならではですね! 話している英語がどうもキウィ色が強く、あまり聞き取れなかったんですが(という自分の力量不足へのごまかし)、それでも十二分に楽しめる劇でした。

初めての味噌仕込み!!

I made miso for the first time in NZ. NZでは初めての味噌を作りました。 秋仕込みなので、出来上がりは恐らく来年の夏、1月くらいかな。 こちらの温度がまだ掴めないので、もしかしてもうちょっと早い仕上がりになるのかも。 ともあれ失敗しませんように(´Д`)