英語と流しそうめん

引っ越し疲れが出てきたのか、はたまた昨晩2回トイレで起こされたからか、だいぶ今日は廃人のような気力の抜けっぷりでどうしようか軽く持て余しています。

それにしても最近の私ときたら、英語も酷いものなのに日本語も危うくなってきていて、自分の存在意義を根本から問われている気がします。

ネイティブの方々の話は本当に早く、しかもそんなにクリアに話さず、「モゴモゴモゴ、モゴモゴモゴモゴモゴ…」としか聞き取れないホラーです。
そんな感じで、20単語あるうち3単語くらいしか拾えていないなと今日感じました。結構スラングや前々からの話を踏まえてないと分からない話題も多いからなのでしょうが、それにしてもまるで彼らの英語は歌のようですね。いや実際歌うたってるんじゃないか?

私が「流し素麺を掬えど掬えど2~3本しか手元になく、残りはジャージャー流れるがまま。来たと思ったら目の前をスカーンと通り過ぎていく。たまに緑とか赤の素麺(話しのキーポイント)が来ても拾えず毎回悶絶するわ!!」
とパパに漏らしたら、それがツボったようで大笑いされました。
ええ、意味が通じてもらえるなら、笑われるのもまた良しですね。
日本語を話し続けて数十年の私でございました。ありがとうございました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s