タッチラグビー

今日は初めてラグビーに参加してきました。 ラグビーというより、タッチラグビーというものなのでしょうか。 ラグビーって聞くと、私なんかはスクールウォーズを思い出すんですが、 実際今日やったのはあんなスパルタっぽさとは無縁の、至極和気藹々としたものでした。 ラグビーの1つのルールとして、ボールを前にパスするのはご法度なんだそうです。それにもかかわらず私がパスするのはいつも決まって確実に前方向。 頭では分かっていても、いざパスを貰うと身体がついて行かないものですね。ここは1つ孫さんの言葉を拝借し、「ボールが前に行ってるのではなく、皆が下がっているんだ」とアレンジを加えて言い訳をしたいと思います(滝汗 恐らく私が一番違反をしたであろうという予想ですが、それにしても本当に楽しかったです。娘も今日はとっても楽しかったようで、電気を消した後すぐに寝てしまいました。それは良かったんですが、寝かしつけた私まで撃沈してしまい、パパに起こしてもらうハメになりました…。一度寝てしまった後に起きる時の辛さったらないです。 それにしても身体を動かすのは良いですね。またやりたいです。