これは失礼には当たらないんだろうか

私の英語の勉強のお話で、結構どうでもいいことなので、なんとなく書いてみました。
語学学校に通わない私の学習方法はもっぱら自習です。
もっぱらというか完全に自習です。

Grammerの勉強に、と思って、日本から参考書を持ってきたのですが、その中にこんな一文がありました。

——-
「サラダと一緒に食べると、このパスタは美味しい」
The pasta is delicious ( ) ( ) with a salad.
——-

日本が大好きな出題形式。穴埋めですね。
でも解く前にちょっとこの例題について考えてしまいました。

じゃあサラダがなかったら…?
英語圏の人はこういう言い方をするんだろうか。
「サラダがパスタの美味しさを引き立てる」とかなら分かるけれど、この言い方、場合に依ってはちょっと語弊を与えかねない言い方だよなぁ…。
なんて思うのも私が日本人だから…?

正解とされる英語だって、そもそもこういう言い回し方は口語であるんだろうか…?

英語圏での「文化」に基づく自分の気持ちの表し方、またどこまでが失礼なのか、そうではないのか、そしてこの問題文の是非について、色々と悶々としてしまって、結局10分くらいこの問題文を見つめてしまいました。

だから勉強が捗らないんですね…(自爆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s