娘が入賞

先日ばあばから荷物が届きました。 その中に「第44回世界児童画展」のお知らせが。 ばあばの住所に転送手続きをしていたので、それで大阪から転送されてきたのでしょう。 文章中の「あなたの絵が展示されています」という言葉につられて、HPに行ってみました。 そこでは入賞者の検索ができるみたいなので、早速検索してみると… 娘の名前がありました! (私に似ず)画才があることが認められたようで、すごく嬉しい気持ちになりました。 ああ、それにしても見に行きたかったなぁ…。 なんで渡航前にやってくれなかったのと勝手に、そして心底残念がっています。 おそらくキリンの絵を描いたんだと思いますが、観に行けないので、娘にキリンの絵を書いてもらおうと思います。 ちなみに先日紹介した、ライオンのぬいぐるみさん。 娘はこれをとても気に入っていて、先日出席カードを作りました。 「はなちび らい」ちゃんだそうです。 数分で描き上げたので、こんな感じです。 ご存知だと思いますが「はなちび」は娘が小さな頭で考えた名字です。 娘がこれを持ち「はなちびらいちゃ~ん♡」と読み上げ、その後らいちゃんを持ち上げて「は~い♡」と返事をし、遊んでいます。 自作自演の出席取りです(笑) countdownさん、目的以外の使用をしてしまってごめんなさい(汗 NZにしてはしっかりした厚紙なのでつい使ってしまいました。 ——— 風邪をひいてしまったようです。あ、娘じゃなくて私が。 熱はないと思うのですが、体がだるくて、もう色々一回休みな状態です。 そういえばマヌカハニーの工場で働く人は、風邪をひくとマヌカハニーをたくさん入れた紅茶を飲むそうです。 風邪が酷い時にはジャー1缶まるっと。 風邪というより、糖尿の心配をしてしまった私はまだまだNZに染まりきれてないんだと思いました。 皆さんも体調には気を付けてください。