治療した歯が痛い

歯の治療って、何でこうも気が重くなるのでしょうか。 長年虫歯で悩んできた私は、歯医者に行くとなると 毎回、絶望に近い嫌悪感を感じます。 心臓はバクバク言うし、それ以外は考えられなくなるし。 日中1人で雨乞いしたら治るのならば、 もう私は嬉々として乱舞し、周りから白目で見られましょう。 この状態。 この世の終わりと言っても過言ではないです。 最低限、私にとってのこの世の終わりです。 そんな訳で、治療した歯が痛いのです。 神経の近くまで削った歯だからなのか まぁそんな事はどうでもいいんです。いいんですよもう。 要するに痛い。 しかし。 この痛みを感じることで、 同じ虫歯で悩む方の気持ちが手に取るように分かります。 分かったつもりの「分かるよ…」ではなく 心底の「分かるよ…」です。 この点において、私の共感力は100%お約束できます! ああ、人の気持ちを分かれる人間で本当に良かった!! 虫歯の辛さを分からない大人になっていたかと思うと 心底身震いを禁じ得ません!

勇敢な娘

昼ご飯を食べながら、娘が突然鼻の穴を少し広げながら こんなことを言い出しました。 娘「あのね、プリキュアのカードあるじゃん?☆☆ちゃんが幼稚園でカード持っていたら、破られちゃったの!」 私「(もしかしてどこかにしまっている間に破られちゃったのかな)そうなんだ、誰かに破られちゃったの?」 娘「そう、遊んでいる間に!」 私「それは悲しいねぇ…」 娘「うん。泣いてたよ」(少し怒った顔) 娘「それでね!○○(自分の名前)が犯人を捜しに出かけたの!」 私「あらすごいね、それで犯人は見つかった?」 娘「ううん、見つからなかった!でも美味しいものは見つかった」(キリッ)

風邪から回復

娘が久しぶりに発熱し、看病に回るここ数日でした。 子供が言ったん熱を出すと、親は数日徹夜になりますね。 私も例にもれずそうでした。 子供は風邪を貰って大きくなると言いますが、 もうちょっと穏やかな風邪だと親としては嬉しいです。 すっかり調子が戻った娘。 あれこれ悪乗りして物を壊し、 私の怒りスイッチをバシバシ押し込んできてくれます。 病み上がりだからと優しく注意すると逆切れとか、 本当に私の心をとらえるのが上手です(怒) でもまあ反面、これくらい元気な方が安心します。 昨日は久しぶりに6時間通して寝られました。 風邪はもう当分来ないで欲しいと願うばかりです。

3年後

今日は311です。 地震のあった瞬間に黙祷を捧げました。 その当時私は家にいました。 地震直後、経験のない酷い揺れに、初めて地震を恐ろしいと感じ 当時1歳の娘をエルゴで抱っこし、 靴下のまま1階まで逃げてきました。 靴箱も目の前に倒れてきて、玄関を塞いでしまったのですが 正直どうやってそれをどかして逃げたのか、 記憶がありません。 その後余震に怯みながら家に戻り靴を履き直し、 一目散に亀有駅前のミスドに避難しました。 揺れている両さん像を見ながら、途方にくれる私。 幸い私はウィルコムを使っていたので、 旦那と通信障害にならず、電話は出来ました。 旦那は新宿で散々電車やバスを待ち、やがて待つことを諦め 徒歩で帰ってきました。 余震におびえる娘を抱っこし、 娘の大好きな歌を歌いながら、 エルゴで娘を抱っこしたまま一晩を過ごしました。 まるで昨日のように目に浮かびます。 この事を私は一生忘れないでしょう。 でも私のこの辛さは、東北で被災された方々に比べたら 本当に小さいものだと思っています。 東北で震災により亡くなられた方々の、ご冥福をお祈りいたします。 残されたご家族様の傷が、一刻も早く癒えますように。 そしてこの国が、一刻も早く 本当の意味での復興は何なのか、を理解しますように。 復興に宛てられた税金が、ドラマの製作費に充てられるなんて 心底バカなマネをもう繰り返しませんように。

風邪再び

なんかまた喉の調子が良くないです。 週末に貰ったのかもしれない。雪も何度も降ったし。 こんな時に熱出したくないです…でも熱出したの何年前だっけ。 皆さんもご自愛くださいね。

年少お別れ会

最近何故か毎晩ベベンさんの歌をあげていますが、今日もあげます(笑) 歌って思い出と絡みつくと、とても強力に心の中に残るものですね。 http://nicoviewer.net/sm17677581 昨日、ベベンさんの歌を聞くと何故か涙が出ると書きました。 その理由が今日少し分かった気がします。 彼の歌を聞くと自分が小さい頃の、 些細なことで怒り、ただ幸せを感じていた頃を思い出し 古き良き日本を思い出し、懐かしい気持ちでいっぱいになるのだけれど それと同時に、 「そんな日本はもうどこにもなくなってしまったのだ」と 心にぐさりと突きささる絶望を感じるからなのかもしれない。 ———— 今日は娘は、年少お別れ遠足でした。 娘は基本能天気な子ですが、今日のはしゃぎっぷりは、 もしかしてその嬉しさからくるものだったのかもしれません。 大人でも、嬉しかったらハメ外しがちですものね。 そう考えたら、確かに衣類は色はあせてしまったけれど(笑) あの事はもうちょっと穏やかに接せられたはずなのになと また反省材料が出て来ました。 明日はもう少しまともな母親になれていますように。

娘の日常

帰宅後、娘が砂だらけのスパッツで家の中を飛び跳ね、 今日も砂が家の中に散乱でした。 その間、何度も冷静を心がけ諭し ようやく分かったのか脱ぎ出したのですが 今度は脱ぎ捨てたものを振り回して飛ばして遊びだし、 私が懸命に諭しても、それが全く耳の中に入らないようで、 しまいに飛ばした衣類が、キッチンハイターのバケツの中に入りました。 はい。しっかり浸かりました。 子供が悪乗りしだすと、 呆れるくらいに親の言葉なんてスル―ですな。

豆腐レアチーズ

ちょっと気分が滅入っていた週末、 気分転換にレアチーズケーキを作りました。 材料に生クリームも卵も使うつもりはなかったので 何か代替えが出来ないかここ1週間位探していたのですが…ありました! クックパッドさまさまです。 3つのレシピを参考に、自分なりに編み出したレシピなので 出来上がりに心配はありましたが、家族には大好評! しかし娘には不評! 甘いんだそうです。しまいに豆腐を食べたいと所望しました。 もうレアチーズケーキ作る時は、娘には豆腐でいいなorz ●レシピ 1. ゼラチン15gを水60㏄に入れふやかしておく 2. 【下の台づくり】 オーツ80g、豆乳100cc、オリーブオイル15ccを混ぜて鍋にかける。 水分が少ないなと思ったら豆乳を少しづつ入れて調整。 ↓ オーツが水分を吸って来たら、ケーキ型に入れ、平らになるように均して、それを冷凍庫へ。 3. 【ムース作り】 ・クリームチーズ220g ・豆腐200g ・豆乳175cc ・砂糖50g ・レモン汁小さじ2 クリームチーズを温めながら練る。軟らかくなってきたら、砂糖を入れて更に練る。 ↓ 豆腐を何となく裏ごししながら中に入れ、レモン汁を加える ↓ 少しづつ豆乳を入れてかき混ぜる ↓ まだダマがあって、気になるようならブレンダーにかける ↓ 1.のゼラチンを火にかけとかし、この中に入れ満遍なく混ぜ合わせる ↓ 2.を冷凍庫から取りだし、その上に流し込む ↓ 冷蔵庫で2時間くらい ↓ 出来上がり ——– 私の何となくのレシピで良かったら、作ってみてください。 豆腐の風味もするレアチーズケーキなので、もうちょっとチーズ感が欲しかったら、豆腐とクリームチーズの分量を変えても良いかもです。 今回実はオーツ麦を125gで作ってみたのですが、相当お腹に溜まりすぎて、食事をしたみたいになってしまいました(笑)さすが食物繊維の宝庫です。その反省も込め、オーツ麦の量を減らしてみました。 特にパパに大好評だったので、多分また作ると思います。