B君から手紙貰うの巻

B君から手紙貰うの巻。 ——– 今朝、いつも通りに娘を幼稚園に連れていくと、 おなじみのA君とB君が教室の前の広場で遊んでいました。 B君は登園してきた娘を見るなり、一旦教室に戻ったかと思うと 長方形の紙を持って出てきて、ニコニコしながら 「○○ちゃん、おはよぉぉ~~!はいこれ!」 なんとB君、娘に手紙を書いてきてくれたんです。 しかも便箋の中央に白くて小さな花のシールが貼ってあります。 この時期の男の子って、 手紙をあまり書かないように思っていたので、 私が(私だけが)ちょっとビックリです。 受け取った娘、少しはにかみながら「…ありがとう」。 失くさないように持ちかえっておこうかと言ったのですが 「ううん、持っておく」だそうです。 一部始終を見たA君。 ちょっと不服そうな顔で「俺、書いてこなかったぜ…」 一体どんな手紙を貰ったのでしょうね。 降園が楽しみです。 ※ 4歳にして、異性に対して興味を持つことはあるのでしょうか。 この一連の流れで、ちょっと考えさせられました。 でもまあ、あるにせよ、ないにせよ、 楽しんでやってるならいいかな(^-^)とそんな気持ちです。