旅愁

Tuesday, 15 October 2013 at 15:17 UTC+13 Eテレの「にほんごであそぼ」の番組で 秋めいてきた最近、「旅愁」の歌が流れています。 娘はこの歌が好きで、流れると一緒になって歌います。 こちらから視聴できます。(iTunes起動するともっと長く聞けるようです) https://itunes.apple.com/jp/album/lu-chou-single/id633320444 この歌は私にとっても、とても思い出深い歌だったりします。 送ってきてくれた旦那と東京駅で別れ、 東京から岡山に母子避難をした当日、 家族を1人危険な場所に残してきた辛さと長旅の疲れと、 誰ひとり知っている人のない、 見知らぬ土地での不安で押しつぶされそうな気持ちのまま 娘が寂しがらないようにとEテレをつけたら、 丁度この歌が流れていました。 ———– 更け行く秋の夜(よ) 旅の空の わびしき思いに 一人悩む 恋しや故郷(ふるさと) 懐かし父母(ちちはは) 夢路にたどるは 故郷(さと)の家路 更け行く秋の夜 旅の空の わびしき思いに 一人悩む 窓うつ嵐に 夢も破れ 遥(はる)けき彼方に 心迷う 恋しや故郷 懐かし父母 思いに浮かぶは 杜(もり)の梢(こずえ) 窓うつ嵐に 夢も破れ 遥けき彼方に 心迷う ———– 夕飯を作りながら聞いていたのですが、 この歌を歌っている、おおたか静流さんの声がとても澄んでいて、 “恋しや故郷”という歌詞の所で思わず涙が出そうになりました。 今年もこの歌が流れる季節になりました。 この歌を聞くたびにあの日の事を思い出します。