「つ」と「ちゅ」

あと数ヶ月で4歳の娘。 だいぶ平仮名も読め、自分の名前もミミズの字ですが書けるようになりました。 たどたどしくも絵本を音読するのが好きなようです。 しかしいつも「つ」が「ちゅ」になります。 日本語の「つ」は外国人から見ても発音が難しいらしいです。 でもこのたどたどしさが親心をくすぐります。 このままでいて欲しいな…と思う気持ちと、 早く何でも自分のことは自分で出来るようになってくれたらな…と思う気持ち どちらも私の願いで、いつもジレンマです。