圧力鍋

Sunday, 20 January 2013 at 16:41 UTC+13
ここ数ヶ月前から、ご飯を圧力鍋で炊いている。 独身の頃より15年ほど使った、いわば嫁入り道具とも言える炊飯器に、 そろそろガタが来たからだ。 面倒だなと思いきや、 慣れると炊飯器以上に早いし、案外手間もかからない。 おまけにモチモチ。お焦げも出来て美味しい。 旦那がすっかり圧力鍋でのご飯を気に入り、私がご飯を炊く度に 「水をどれくらい入れたら良いのか分かれば、俺も炊くんだけどなあ」 とつぶやく。 実は自分で炊いてみたいらしい。 そう、このお方は手作り大好きなのだ。 だけど私が目分量で適当に水を入れているのが全く理解出来ないらしい。 グルメ気分とファジーさに対する抵抗感が産む葛藤。 あまりに悩んでいるので、クックパッドを勧めてみた。 いつか炊いてくれるんだろうか。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s