プリキュアのパジャマ

サンタさんからのプレゼントでプリキュアになった娘。 その当日はそれはそれは興奮しすぎて寝付かず、困りました。 だけど寝入った後はパジャマもぐちゃぐちゃ。 プリキュアパジャマを抱えては、いつものように体勢を直して寝かせました。 寝たまま、布団から転がり出てしまうのは、小さな子の仕様なのでしょうか。 Advertisements

鳥さん

外出からの帰宅中、公園の中を歩いていると、娘が遊びたそうな顔。 寒いから、少しだけ付き合いました。 その時に娘が作った、鳥の巣。 とはいえ、茶色の落ち葉を木に乗せただけのもの。 娘が満足げに 「鳥さんがここで赤ちゃんを産むの。」 と、ウットリ顔。 産んでくれるといいね。

娘の不思議な言葉

娘が、また不思議なことを言いました。 「あのね。○○は、空の上からママを見つけて『一緒に過ごしたいな~』って思って来たの。」 以前からたまに不思議なことを言う娘だけれど、 今日も少しドキッとしました。 本当か作り話か分からないけれど、どちらにしても 「来たい」という気持ちが、親にとっては一番嬉しいことですよね。

娘と買物

今日の私と娘の1日。 靴を買いに行ったら、買い物中、娘は走り回って陳列された靴を取りだし、2つ先の島に置いたりして遊ぶ(10足くらい)、散々こねくり回し、どの靴がどの場所にあったかを忘れたようで、片付けてと私に言いだす。 靴へらをブンブン振り回し「野球!!」とはしゃいだり。何度たしなめても止めず。 周りに危険が及ぶため、ガツンと怒って、私もブルーな気分。 帰宅したら500のペットで水を飲みたいという。「こぼすからマグで」と言っても頑として聞かないので仕方なく「こぼさないでね」と渡したら、案の定こぼして、床びしょびしょ。 おしっこ3回漏らす。1時間内で。まぁこれは娘が多く水を飲む子だからよくある事だけど。 寝る前のトイレ。向こうで待っていてという指示通り待っていたが、一向に帰って来ないので様子を見に行ったら、トイレットペーパーをカラカラと出して丸めてトイレに投げ込んでいた。便器内トイレットペーパーの山。危うく詰まって逆流しそうになった。 片付けで大変な私の姿を見ながら娘「1人で遊ぶのさみしいよぉ~~」。 ————————- こんな毎日です。

めじるしとやじるし

娘がチーズの封を少し開けて「見て、めじるし~」 「それは矢印だよ」というと 「『めじるし』と『やじるし』は違うの?」 「やじるしってなに?」と娘。 「→」だよと書いてみせると、 「じゃ←はなあに?」 →と←では別物という発想。 —————————– そうそう、最近娘はひらがなを少しだけ書けるようになりました。 「の」と「も」です。 だけど「も」の2本線がいつも決まって3本線です。