発熱

昨晩、どうも妙な様子だった娘。やっぱり深夜に発熱しました。 38.5℃。 「お腹の調子がわるい~~」と咳をしながら娘。 きっと胃腸風邪もあるんだろうな。 今日は待ちに待った予定があったのですが、急遽キャンセルです。 ここぞという時に限って風邪引くのは「子供クォリティ」でしょうか…。

娘の肌のカサカサ

娘の太ももに円状にカサカサした部分が複数個あり、 理由も思い当たらず心配なので、皮膚科に行ってきました。 診察の結果、乾燥によるものだそうです。薬を処方してもらいました。 その後、頑張った娘が児童館に行きたいと言うので 私自身色々と考え事もありながらも、一緒に遊んできました。 楽しすぎて昼ご飯も「食べない!」と言い張る娘…。 はぁ~、ちゃんと食べないと大きくなれないよ…。 理想と現実の間で悩みながらも、かなりの時間遊んできました。 娘的には満足(…なはず!)。 しかしこういうことであれこれ、イチイチ心配するのは親だからなんだろうな。 自分の都合で動けるのはまだまだ先になりそうです。

ママは守ってくれるの?

最近忙しくて構ってあげられない娘。「寂しさを感じてるのかな」と最近心配だったので、今日は久しぶりに1日遊びました。午前中は駅前のお気に入りの場所まで散歩、お弁当を持って午後は児童館。鬼ごっこ等で走り回りました。 三輪車もお手のものになった娘。好きな事だと覚えるの早いのね。 ちなみに児童館への行き帰り、娘は、私の太ももにしがみ付きながら帰るのがブーム。 何も怖いものがないのに「いやーよー、こわいよー」と言いだします。 「ママは守ってくれるの?」と、意味深な質問を投げかけ、私を見上げる娘。 娘の頭を撫でながら、転ばないよう脇を支え、自分の太ももをズッズッと引きずって歩く私。 これどんな二人三脚なんでしょう。 そんな娘、たらふくご飯を食べ、すっかりすやすや夢の中です。